1. TOP >
  2. 特注品製作 >
  3. サンドブラスト彫刻とは

  1. TOP >
  2. 表彰・記念品 >
  3. サンドブラスト彫刻とは

サンドブラスト彫刻とは
Sand Blast Engraving

彫刻面を見る
彫刻した裏面から見たところ。裏面に彫刻し表から見ると、ガラスの厚みが感じられて高級な雰囲気になります。
透明感のある白色のガラスのフクロウ
ガラス全体に砂を軽く吹き付けて白い色にしたガラスのフクロウ。透明感が残り上品に仕上がります。

サンドブラスト彫刻とは、圧搾空気で砂を勢い良く吹き付けて、ガラスや石などを削って絵柄を作るものです。彫る部分だけ抜けているマスキングシートを素材に貼り、文字や絵を自在に彫ることができます。

使う砂は金剛砂と言われる硬い砂で、彫刻する素材や深さなどによって粒の大きさの違う砂を使います。

マスキングシートは、砂に削られにくいように柔らかい素材でできています。シートを素材に貼付けるものと、直接素材に印刷するものがあります。曲面に貼ったり印刷することは難しいため、平面か円筒形(グラス等)部分の装飾に使われることが多いです。

ガラスの場合、砂の当たった部分が磨りガラス状に白くなって絵柄が浮き出ます。さらに深く彫れば立体感のある彫刻ができます。ガラスは透明なので、裏側から彫刻して表から見るようにすることもできます。また、ガラス全体に砂を当てて透明感のある上品な白色の仕上げにすることもできます。

サンドブラスト彫刻は、ガラスならではの多彩な表現が可能な加工方法です。


ご用意いただく原稿(データ)に関して《サンドブラスト彫刻と外面レーザー彫刻》

MAKE-ONE
クリスタルのオリジナル制作ならメイクワン
お問合せは銀座ショールームまで
メール:ginza@makeone.co.jp
電話:03-3562-3880

1  クリスタルガラス
  特注品製作 (B to B)

2  表彰・記念品
 

32お見積りご注文案内
   (送料・総費用等)

33 アクセサリー
   インテリア