1. TOP >
  2. 表彰・記念品 >
  3. ダイレクト・プリント

ダイレクト・プリント
Direct Print

DP-L6CT

クリスタル・ガラスに、お好みの絵柄・文字をフルカラーでプリントしてトロフィー・盾・記念品を作れます。プリントは平らな面に行います。

標準品は1個からの対応が可能です。

名入れ図柄・色はご自由にご指定下さい。ただし、クリスタル・ガラスへのプリントですから、細かい色指定はご容赦下さい。

非吸収性素材であるクリスタル・ガラスへの印刷ですので、紫外線(UV)硬化インクを使用し4色印刷を行ないます。

ダイレクトプリントとは

  1. UVインクを使用したインクジェット式のプリンターで、クリスタルやアクリルの表面にフルカラー印刷します。
    プリンター全体 治具
  2. 印刷物の形状に合わせて、専用の治具の上に、印刷面が水平になるようにクリスタルをセットします。
    ガラスをセットする セットしたもの
  3. 版下データから、専用ソフトにより美しくフルカラー印刷します。
    プリント中 完成品
  4. 印刷面いっぱいに印刷する場合は、印刷しない面にマスキングテープを貼ります。
    マスキング
  5. 印刷後、直ちに紫外線を当て重合反応を起こしてインクを硬化させますので、強い印刷面に仕上がります。
  6. グラデーション印刷も可能で、深みのある仕上げができます。
  7. UVインクは、揮発性有機化合物を含まないので環境にやさしいインクです。
  8. 印刷機の仕様によりクリスタルの厚みは最大150mmまでになります。
  9. 印刷面は凹凸の無い平らな面で、また冶具を使用して水平に保てる構造のものに限られます。
 お気軽にご相談下さい。

ご支給いただく版下について

  1. 版下はアドビ・イラストレーターでアウトライン化し、EPS形式(バージョンCS1)で保存したフルカラーのファイルをメールでご支給ください。
    • 版下は、クリスタルの印刷面形状に合わせて作成してください。
    • クリスタルの印刷面いっぱいまで印刷ご希望の場合は、外周から5mm塗り足してください。
  2. 文字・写真・ロゴ等をはっきり見せたい時は、下に白を引くことをお薦めします。この場合、白を引きたい部分専用の版下もご支給ください。塗りはK30%にしてください。
  3. プライマー用版下が必要です。ガラスにインクが乗る部分には先にプライマーをプリントします。透明部分に使用すると透明度が落ちてしまうので、色を乗せる部分だけ塗りをK100%にしたプライマー版下を作成してください。
  4. 複数個製作の場合にはデータ量が多くなるため間違いのないよう下記の条件で製作してください。
    • アドビ・イラストレーターのバージョンはCS1以下でご支給ください。
    • レイヤーは統合してご支給ください。複数の名入れをレイヤーで重ねないでください。
    • 複数ファルには分けずにひとつのファイル内に各名入れを並べてください。
    • 箱の外側に貼る”判別シール“に使用しますので、お名前リスト(受賞者名、アワード名等) をエクセルのシートでご支給ください。

ダイレクト・プリント見本

印刷可能な面では自由なデザインが可能です。印刷しない透明部分や半透明の印刷を生かせばクリスタルならではの表現になります。

見本01 見本02 見本03 見本04 見本05 見本06 見本07 見本08 見本09 見本10 見本11 見本12 見本13 見本14 見本15 見本16 見本17 見本18 見本19 見本20 見本21 見本22 見本23 見本24 見本25 見本26 見本27 見本28 見本29

東京銀座にショールームがございます。ご来社の節は必ずご予約ください。
【地図表示】

株式会社メイクワン
東京都中央区銀座1-20-17押谷ビル6F
tel.:03-3562-3880 9:00AM-5:00PM(土日祝日は休み)
fax:03-3562-3770
e-mail:ginza@makeone.co.jp
1284511
MAKE-ONE
クリスタルのオリジナル制作ならメイクワン
お問合せは銀座ショールームまで
メール:ginza@makeone.co.jp
電話:03-3562-3880

1  クリスタルガラス
  特注品製作 (B to B)

2  表彰・記念品
 

32お見積りご注文案内
   (送料・総費用等)

33 アクセサリー
   インテリア